その他

フィボナッチラインの引き方

2020/10/3

こんにちは、まるにです。 今回はフィボナッチラインの引き方のコツをYouTubeで公開しました。 チャンネル登録お願いします。 ★ありがとうございました★ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

FRBによる無制限の量的緩和で今後ドル安になるのか?

2020/3/23

こんにちは、まるにです。先ほどFRBが資産買い入れプログラムを大幅強化すると発表し、国債や住宅債権の買い入れを事実上無制限にすると発表しました。発表直後はドル安で反応しています。 NY株式市場はFRB ...

パンデミック

2020/3/12

こんにちは、まるにです。ニューヨーク株式市場も予測通り順調に下げています。第一弾のセリングクライマックスはそろそろでしょうか? ネット上では強気に買いで勝負している人がいますが、大丈夫でしょうか。私は ...

今後は円高になるのか?円安になるのか?

2020/3/11

こんにちは、まるにです。今日はすこし、ドル円の今後の展開を見ていきます。私は為替やfx等はトレードしないのですが、株式やゴールドをトレードするにしても為替も見ないでトレードすることは出来ません。ですか ...

長短金利差の逆イールド

2020/3/1

長短金利差の逆イールドが発生したようなので見ていきます。
長短金利差を使った指標になります。短期の方は人によって違いますが、3か月や2年の金利を使うことがほとんどですので今回は両方見てみます。

マーケット速報

2020/2/21

マーケット速報、経済指標カレンダー
リアルタイムニュース

間近の世界経済は縮小している -economic collapse-

2020/2/18

2020年1月は日本は-10.1%、中国はなんと-42.6%となっています。新型コロナウィルスの影響で工事が止まっている可能性があります。ほかの原因としては春節が今年は1月でしたので(2019年は2月)その分落ち込みがあったのかもしれません。北米も-6.5%と悪い数字です。ヨーロッパはプラス3.5%でしたが、全体的に見て赤字が目立ちます。
日本は過去1年で前期比プラスが1回、ヨーロッパは2回、北米は6回、中国は3回と北米が唯一半分の月で前期比プラスとなっています。ほとんどはマイナスですね。

Copyright© まるにブログ , 2020 All Rights Reserved.