ビットコイン(BTCJPY)のエリオット波動分析(2020年05月29日)

  1. HOME >
  2. 投資戦略 >
  3. 仮想通貨 >

ビットコイン(BTCJPY)のエリオット波動分析(2020年05月29日)

こんにちは、まるにです。今日はビットコインのエリオット波動分析をします。

まず初めに3月中旬の下落からのリーディングダイアゴナルの部分のカウントを見直しました。第3波が一番短いカウントになっていたためです。

btcjpy60minchart1

次に最近のチャートを拡大してみてみます。

btcjpy60minchart2

5月8日にトップをつけてから、四角で囲った(a)(b)(c)のフラット修正波動(ジグザグ?)ではないかと見ています。四角(b)波はトライアングル、四角(c)波は(ⅰ)から(ⅴ)の5波動で、(ⅳ)波は四角A,B,Cの拡大型フラット修正。

現在はその(ⅳ)波が終わったところだと思います。このカウントが正しければ、今後は(a)点付近、90万円を下回ることが予想されます。

修正波のC波は急落したり、下落幅が大きくなることがよくありますので注意が必要です。

底値の確認ができたところでエントリーするか、慎重にトレードしたい人はピンクの線で引いた上値抵抗線を超えたらエントリーするのが確実かもしれません。

★ありがとうございました★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応援クリックおねがいします❣
毎日押していただけると助かります。

good (この記事が良ければ good❣してね!)
読み込み中...

人気記事

1

こんにちは、まるにです。今日はダウゴールドレシオの話をしていきたいと思います。 ちーちゃん なんとなく言ってることはわかるけど、ダウ平均株価と金価格の割合でしょ?何か意味があるの?S&P500 ...

2

こんにちは、まるにです。空調服のバッテリーやファンの互換性はどうなっているの?人気のバートル(AIR CRAFT)、ワークマン(Wind Core)、ジーベック、サンエス、マキタなど2020年モデルを ...

-仮想通貨
-, ,

Copyright© まるにブログ , 2020 All Rights Reserved.