安全資産にお金が流れている⁉

  1. HOME >
  2. 投資戦略 >
  3. インデックス投資 >

安全資産にお金が流れている⁉

こんにちは、まるにです。今週は金(ゴールド)に注目している人にとってはかなりエキサイティングな週でした。ここまでのドル高、ゴールド高は近年では記憶にありません。新型コロナウィルスの影響が収束する気配もありません。また昨日発表されたPMI速報値ではサービス業が49.4と2013年以来の低水準、製造業は50.8と2019年の8月以来の低水準となりドルが急落しました。

ドルインデックスとゴールド

dxy
ゴールド

2月に入って上がり続けていたドルインデックですが昨日はやっとというべきか、急落しました。かなり一本調子で上がり続けていたので、どこかで落ちることはわかっていましたが、PMIの発表をきっかけに売られました。ゴールドも思っている以上に強く、こちらも2月は上げ続け1600ドルを軽く抜けていきました。ゴールドはニューヨーク市場の時間帯で動くことがほとんどですが、今週はアジア市場の時間帯やヨーロッパ市場の時間帯にも値が動いた印象があります。ここでニューヨーク市場に上場している「SPDRゴールド・シェア」の現物保有量を調べてみると2月20日現在933.94トンで、前週比11.71トン増加しています。2016年に934.56トンを記録して以来の高水準です。ちなみにその日の終値は1226.20ドルで前日比2.57%下落した日です。その後は年末に向けて金価格は下落し1130ドル割れの水準まで売られました。今回はどうなるでしょう。
CFTC建玉明細を見てみると大口の投機筋が353,649枚の買い越しで前週と比べ45,675枚拡大した。ちなみに先週は30,7974枚の買い越しで、前週比8168枚の拡大。ということで先週分の約5.5倍買い越しです。CFTC建玉明細は短期の投機筋がロングなのかショートなのかを見るのに適していますが、火曜日のデータが週末に発表されますので少し遅れてでるので注意が必要ですね。注意が必要な理由は短期売買が主流で、それがわかるのがまた1週間後になるわけです。もう売り始めているかもしれません。

10年国債利回りは過去最低を更新するか

安全資産と見なされている国債にも資金が流入していると思われ、2019年9月以来の1.5%割れの1.47%。過去を見ても2012年7月、2016年7月、2019年9月と最低水準。株式がクラッシュすればさらに深堀りするかもしれません。30年債利回りもの1.91%とこちらも過去最低水準を付けました。

GoldSilverRatioとS&P500の関係

1998年初からのデータですが、面白いことがわかります。1998年から2011年頃まではS&P500とGSRは逆相関になっているのがわかります。2011年頃はゴールドが市場最高値を付けた年です。そしてFRB によるQEプログラムによってゴールドは売られ、株価が上昇するきっかけとなりました。それから今までGSRとS&P500の相関関係は崩れています。GSRは高値圏にあり、安全資産であるゴールドの上昇にシルバーが追い付いていないことを表しています。一部の人たちが安全資産であるゴールドを買い始めたのかもしれません。金融緩和によって作られたバブルが膨れているのに気が付いているのは一部の人だけですか?みんなが気づいたらどうするでしょう?怖いですよね。

米国株式は下落の準備を始めたか

最後に、最近何度も話題にしているS&P500の日足ですけど補助線にきっちり収まっているのが怖いです。RSIもダイバージェンスがでていますね。

安全資産である国債やゴールドが買われ始めています。ドルは少し迷いがみられますね、新興国通貨から見ればまだまだ強く安全な資産であるドルですが、金融緩和の結果インフレ懸念や株式の下落懸念があり、リスクオフのドル安、円高もいつ復活するかわかりません。円高になれば当然日経平均の下落もセットです。しかし、アメリカは今年大統領選挙の年でもあり、トランプ大統領は再選を果たすため株価の下落は何としても避けたいはずです。すんなり予測通りにはいかないと思いますのでご注意を( ゚Д゚)/ 投資は自己責任でお願いいたします。

★ありがとうございました★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応援クリックおねがいします❣
毎日押していただけると助かります。

good (2 good )
読み込み中...

人気記事

1

こんにちは、まるにです。今日はダウゴールドレシオの話をしていきたいと思います。 ちーちゃん なんとなく言ってることはわかるけど、ダウ平均株価と金価格の割合でしょ?何か意味があるの?S&P500 ...

2

こんにちは、まるにです。空調服のバッテリーやファンの互換性はどうなっているの?人気のバートル(AIR CRAFT)、ワークマン(Wind Core)、ジーベック、サンエス、マキタなど2020年モデルを ...

-インデックス投資, ゴールド
-,

Copyright© まるにブログ , 2020 All Rights Reserved.