ターニングポイント

  1. HOME >
  2. 投資戦略 >
  3. インデックス投資 >

ターニングポイント

こんにちは、まるにです。今後の株式相場について見解を聞きたいという趣旨の問い合わせが、ここ数日多くありましたので少し書いてみたいと思います。
あくまでも個人の意見ですから、自己責任で投資してくださいね。


S&P500は近日中に下げ始める可能性 大。貴金属、金鉱株は上昇継続。

以上です。

エリオット波動で詳しく見ていきます。まずは一番多く問い合わせが来た、S&P500 からチャートを見ていきます。

Spx60minchart

現在ジグザグA-B-CのB波の(c)波を移動中でフィボナッチで0.718倍付近にいます。現在は少し下げていますが、ポイントまであとわずかです。別にこのポイントにタッチする必要もないので、このまま下げ始める可能性もあります。

最後の(c)波が少しわかりずらいので別(CFD)のチャートで拡大して見てみます。

先物チャート

おそらく3-3-3-3-3のエンディングダイアゴナルを形成しているように見えますので、このカウントが正しければ次の波動は下です。

次に金と銀のチャートを見ていきます。

gold60minchart

5月はずっとヨコヨコの動きを抜け出せませんでしたが、エリオット波動のカウントで見ると5月の前半に修正波(2)は終わっています。現在は第(3)-2の修正波(□A-□B-□C)で、1680.80ドルを下回らなかったようなのでこのあたりで一度上昇すると思います。1765ドルを明確に上に抜ければ確実ですが、その前に下落するようだと時間調整の修正波が継続になるかもしれません。

silver60minchart

シルバーは5月は勢いよく上昇したものの6月に入り下落しています。チャートで見るとW-X-Y-X-Zのトリプルジグザグで下げたのでこのあたりで下げ止まる感じがします。一度上昇後もう少し下げる可能性もありますが、勢いがありますのでその可能性は低いと見ています。17ドルを大きく下回らない限り、第3波の上昇波になります。また、金と同様に時間調整の修正波動になることもあり得ます。

最後に金鉱株(GDX)のチャートを見ていきます。

GDX60minchart

GDXも金や銀と同様に修正波動を移動中でW-X-Yのダブルジグザグの波動が抵抗線の31.84や第1波の31.31を下回らずにいます。このラインを割らない限りは上です。

他の人のブログをざっと見てみましたが株式は上目線の人ばかりでびっくりしました。私みたいに下落予想している人は一人だけでした。だからあまり自身がありませんので参考程度にお願いします。貴金属も株式市場の下落に巻き込まれる可能性がありますので、レジスタンスを下回るようだとカウントを見直しします。

★ありがとうございました★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応援クリックおねがいします❣
毎日押していただけると助かります。

good (この記事が良ければ good❣してね!)
読み込み中...

人気記事

1

こんにちは、まるにです。今日はダウゴールドレシオの話をしていきたいと思います。 ちーちゃん なんとなく言ってることはわかるけど、ダウ平均株価と金価格の割合でしょ?何か意味があるの?S&P500 ...

2

こんにちは、まるにです。空調服のバッテリーやファンの互換性はどうなっているの?人気のバートル(AIR CRAFT)、ワークマン(Wind Core)、ジーベック、サンエス、マキタなど2020年モデルを ...

-インデックス投資, ゴールド
-, , , ,

Copyright© まるにブログ , 2020 All Rights Reserved.