S&P500のエリオット波動分析(2020年7月31日)

  1. HOME >
  2. 投資戦略 >
  3. インデックス投資 >

S&P500のエリオット波動分析(2020年7月31日)

こんにちは、まるにです。今回はS&P500 のメインシナリオ見直し、エリオット波動のカウントを修正しました。

ではさっそくインデックスの日足チャートから見ていきます。

spxdaily

今までは3月の底値から6月9日の高値までを5波動でカウントしていましたが、現在のヨコヨコ相場(フラット修正?)をみて、6月9日までで3波動。現在は第(4)波を進行中と見ています。

第4波が終われば第5波は長期の抵抗線(チャートのピンク線)付近まで上昇する可能性がります。

現在は第(4)波の(c)波を進んでいると考えていますが、どこまで下落するでしょうか?

ランニングフラットと想定すると約3000pt付近で反発すると想定されます。

また、拡大型フラット修正ですともう少し大きな下落となり、(a)波の1.618倍の下落で約2850pt付近で反発すると予想できます。

そこで止まらなければ第(1)波のライン約2641pt付近まで下落する可能性があります。

直近のチャートも載せておきます。

spx60min

大きく下落するかもしれない兆候としてはナスダックが最近弱くなってきていることです。

ナスダック

チャネルラインを下に抜けてしまいました。

またドルインデックスが急激に下落していることも懸念されます。

dxy
DXY

ドル安になると新興国株式や商品、特に貴金属や原油などが買われやすくなりますので、金や銀が注目されることは当然ですが、そのかわりに今まで上げてきたナスダック銘柄は特に売られやすくなると予想できます。

よって、S&P500も最近はナスダック銘柄に支えられてきたこともあり注意が必要です。

★ありがとうございました★

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

応援クリックおねがいします❣
毎日押していただけると助かります。

good (この記事が良ければ good❣してね!)
読み込み中...

人気記事

1

こんにちは、まるにです。今日はダウゴールドレシオの話をしていきたいと思います。 ちーちゃん なんとなく言ってることはわかるけど、ダウ平均株価と金価格の割合でしょ?何か意味があるの?S&P500 ...

2

こんにちは、まるにです。空調服のバッテリーやファンの互換性はどうなっているの?人気のバートル(AIR CRAFT)、ワークマン(Wind Core)、ジーベック、サンエス、マキタなど2020年モデルを ...

-インデックス投資
-, ,

Copyright© まるにブログ , 2020 All Rights Reserved.